お客様の髪について

私は百貨店に勤務しています。

入社して婦人服売り場に配属されていましたが、2年前に紳士服売り場に変わりました。

最近では、百貨店、デパート離れが進み、ネットで買い物をすることが主流になっていましたが、ここ数年少しずつ、百貨店も売り上げを増してきています。

ただ、やはりネットショッピングは特に若い世代には人気があり、どんどん売上を伸ばしているようです。

百貨店やデパートの楽しみは、買わなくても実際に物を見て楽しむことができる、というメリットがあります。

私は紳士服売り場に変わった時は、男性の接客がうまくできりのだろうか?と心配でしたが、意外と女性の方が多いので安心しました。

自分の家族やだんな様、彼になどに購入するために訪れるのです。

新たな売り場で、いまでも接客などについて学ぶことがありますね。

先日、30代前半でしょうか?男性の方が訪れてジャケットをいくつか試着していきました。

とても知的でイケメンな人だったのですが、残念なことに髪の毛が薄いのです。

女性でも男性でも、髪の毛というのはその人を印象づけるものとしてとても大切なことだとあらためて実感します。

30歳前半で薄毛が進行しているとすれば、もしかしたらAGAの可能性が高いかもしれないですね。

実は私の兄も、30歳半ば頃から薄毛が進行し、AGAであることがわかり、今は飲み薬を飲んでいます。

AGAは治療することで、進行を遅らせることができるので、早期に発見できて治療するのが理想ですね。

メンズヘルスクリニック東京(旧城西クリニック)をチェック